日本感染症学会

ICD・その他活動ICD and more

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

第85回日本感染症学会総会学術講演会緊急セミナー「災害と感染症対策」

最終更新日:2019年1月18日

講演動画一覧に戻る

日時:平成23年4月21日(木曜日)、22日(金曜日)
会場:ザ・プリンス パークタワー東京
司会:
岩本 愛吉(東京大学医科学研究所先端医療研究センター)
賀来 満夫(東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座感染制御・検査診断学)
相川 直樹(慶応義塾大学)

動画はYouTubeにアップロードされております。15分を超えるものにつきましては2つ以上の動画に分かれるため、つなぎ部分が若干重なる旨、ご了承ください

災害と感染症対策1:東北関東大震災―被災地の現状と感染症対策―

司会の言葉

岩本 愛吉(東京大学医科学研究所先端医療研究センター)
賀来 満夫(東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座感染制御・検査診断学)
再生時間:7分16秒

» 動画を再生する


一避難所で行った感染症対策の実際

中村(内山)ふくみ(墨東病院感染症科)
再生時間:24分27秒

» 動画を再生する


被災地における東北大学の対応

國島 広之(東北大学大学院内科病態学講座 感染制御・検査診断学分野)
再生時間:21分

» 動画を再生する

災害と感染症対策2:過去の災害から学ぶ感染症対策

地震・津波災害後の感染症サーベイランス―インド洋沖津波におけるWHOの経験から―

進藤奈邦子(WHO)
再生時間:35分53秒

» 動画を再生する


阪神・淡路大震災と感染症

石井  昇(神戸大学大学院医学研究科外科系講座災害・救急医学分野)
再生時間:24分15秒

» 動画を再生する

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ