日本感染症学会

専門医制度Specialists

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

指導医講習会

最終更新日:2019年8月9日

参加確認方法について

各講習会会場前にて講習会開始10分前から講習会参加票を配布しますので、講習会終了後、参加票をご提出ください。参加にあたり事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。
注)参加票のご提出がない場合は無効となりますので、ご注意ください。

指導医講習会参加を要する申請・更新条件について

①指導医資格申請
②指導医資格更新

第39回指導医講習会

於:第68回日本感染症学会東日本地方会学術集会
(第66回日本化学療法学会東日本支部総会) 合同学会時
会期:令和元年10月16日(水曜日)~18日(金曜日)
会場:仙台国際センター
※学術講演会参加費をお支払い下さい

36-1:シンポジウム7 「これからのインフルエンザ治療を考える」

日時:10月17日(木曜日)13:50~15:20(予定)
会場:第2会場
司会:川名 明彦(防衛医科大学校内科学講座(感染症・呼吸器))
演者:菅谷 憲夫(神奈川県警友会けいゆう病院感染制御センター・小児科)
   大崎 能伸(旭川医科大学病院呼吸器センター)
   新庄 正宜(慶應義塾大学医学部小児科学教室)
   永井 英明(国立病院機構東京病院呼吸器センター)

39-2:シンポジウム11 「耐性菌感染症の治療」

日時:10月18日(金曜日)8:40~10:40
会場:第2会場
司会:徳江 豊(群馬大学医学部附属病院感染制御部)
   鈴木 博也(東北大学病院薬剤部・感染管理室)
演者:富田 治芳(群馬大学大学院医学系研究科細菌学)
   鈴木 義紀(宮城県立がんセンター薬剤部)
   吉澤 定子(東邦大学医学部臨床研究支援センター/微生物・感染症学講座)
   仲村 究(福島県立医科大学医学部感染制御学講座)
   時松 一成(昭和大学医学部内科学講座臨床感染症学部門)

第40回指導医講習会

於:第89回日本感染症学会西日本地方会学術集会/第62回日本感染症学会中日本地方会学術集会
(第67回日本化学療法学会西日本支部総会) 合同開催時
会期:令和元年11月7日(木曜日)~11月9日(土曜日)
会場:アクトシティ浜松
※学術集会参加費をお支払い下さい。

40-1:シンポジウム1

「手術部位感染予防の最新エビデンス」
日時:11月7日(木曜日)13:00~14:30(予定)
会場:第1会場
司会:大毛 宏喜(広島大学病院 感染症科)
   山本 新吾(兵庫医科大学 泌尿器科学講座)
演者:土師 誠二(蘇生会総合病院外科)
   山下 千鶴(藤田医科大学 麻酔・侵襲制御医学講座)
   毛利 靖彦(三重県立総合医療センター 消化器・一般外科)
   内野 基(兵庫医科大学炎症性腸疾患学講座)

40-2:日本集中治療学会・日本救急医学会ジョイントシンポジウム

「日本の敗血症対策」
日時:11月8日(金曜日)14:00~16:00(予定)
会場:第2会場
司会:松嶋 麻子(名古屋市立大学大学院医学研究科 先進急性期医療学)
   飯沼 由嗣(金沢医科大学 臨床感染症学・感染症科)
演者:松村 康史(京都大学医学部附属病院 感染制御部)
   石川 清仁(藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部感染対策室)
   中川 聡(国立成育医療研究センター 集中治療科)
   齋藤 浩輝(聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 救命救急センター)
   井上 茂亮(神戸大学大学院医学研究科外科系講座 災害・救急医学分野 先進救命救急医学部門)
   中田 孝明(千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学)

40-3:シンポジウム12

「深在性真菌症診療の未来~今後解決すべき課題」
日時:11月9日(土曜日)13:00~14:30
会場:第1会場
司会:掛屋 弘(大阪市立大学大学院 臨床感染制御学)
   吉田耕一郎(近畿大学病院 安全管理部感染対策室)
演者:山岸 由佳(愛知医科大学病院 感染症科/感染制御部)
   田代 将人(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 臨床感染症学分野)
   宮崎 泰可(長崎大学大学院 臨床感染症学分野)
   金子 幸弘(大阪市立大学大学院医学研究科 細菌学)


一般社団法人日本感染症学会
令和元年9月

指導医講習会参加を要する申請・更新条件について

①指導医資格申請
専門医取得後、指導医講習会へ2回以上参加していること。
注)各学術講演会で複数回行われる指導医講習会に、複数回参加されましても参加回数は1回と数えます。

②指導医資格更新
指導医更新取得単位30単位中、10単位は指導医講習会への参加を必須とする。
注)各学術講演会・集会で複数回行われる指導医講習会に参加された場合は各10単位となります。
但し、各学術講演会・集会で複数回の指導医講習会に参加されても20単位を上限とする。

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ