一般社団法人 日本感染症学会
powered byGoogle
The Japanese Association for Infectious Diseases

インフルエンザ 関連情報
蚊媒介感染症
多剤耐性菌 関連情報
院内感染対策Q&A
感染症セミナー 開催案内/Web申し込み
災害と感染症対策

ホーム施設内感染対策事業院内感染対策講習会 > 消毒と滅菌の基礎と実際

施設内感染対策事業

院内感染対策講習会

  • 最新の情報
  • 過去の情報(現在過去の情報はありません)

院内感染対策講習会Q&Aインデックスに戻る

院内感染対策講習会Q&A

消毒と滅菌の基礎と実際

Q7
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
消毒薬の消毒時間について教えてください.
A7
PDF(566KB)
Q8
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
消毒薬耐性菌とは何ですか? 存在していますか?
A8
PDF(502KB)
Q9
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
アルコール含有消毒薬の液体とゲル剤では効果に違いがあるのですか?
A9
PDF(560KB)
Q10
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
ポビドンヨードの使用で,乾燥させるために風を当てて乾かしています.この方法はよいですか?
A10
PDF(502KB)
Q11
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
ノロウイルスに有効な消毒薬にはどのようなものがありますか?
A11
PDF(558KB)
Q12
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
術前手指消毒のスポンジスクラブ法で使用するスポンジは,再使用してもいいですか?
A12
PDF(502KB)
Q13
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
哺乳瓶や乳首の消毒はどのようにしますか? 滅菌が必要ですか?
A13
PDF(502KB)
Q14
■消毒及び滅菌の基礎と実際(1)
リネンの消毒には熱消毒や化学消毒が用いられますが,次亜塩素酸ナトリウム処理のときの希釈濃度は何%ですか? また,噴霧して使用したいと思いますが,よいですか?
A14
PDF(502KB)
Q15
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
オゾン水の濃度について,手洗いの場合,器具・機器洗浄の場合を教えてください.
A15
PDF(502KB)
Q16
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
強酸性水による器具・床の消毒,胃カメラの洗浄について教えてください.
また,強酸性水は次亜塩素酸ナトリウムの代用になりますか?
A16
PDF(501KB)
Q17
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
褥瘡予防マットの消毒にはどんな方法がありますか?
A17
PDF(556KB)
Q18
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
マットレスの消毒はどのようにしたらよいでしょうか?
A18
PDF(499KB)
Q19
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
消毒薬の継ぎ足しは問題ありませんか?
A19
PDF(499KB)
Q20
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
アルコール綿の作りおきは,7日または14日がよいのでしょうか?
A20
PDF(505KB)
Q21
■消毒及び滅菌の基礎と実際(2)
消毒薬は開封後,何日くらいで廃棄すべきでしょうか.
開封した消毒薬の有効期限を教えてください.
A21
PDF(497KB)
Q22
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
一次洗浄,一次消毒は不用なのでしょうか.もし必要があるとすればどのような場合ですか.
それから,汚れ除去の方法として,蛋白除去剤の使用や,ウォッシャーディスインフェクターについて教えてください.
A22
PDF(499KB)
Q23
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
内視鏡の消毒ですが,洗浄後アルコールフラッシュするときエコ消エタ®を使用していますがよいでしょうか?
また耳鼻咽喉科用の洗浄で,二酸化塩素(エスパルP)を使用していますがよいでしょうか?
A23
PDF(506KB)
Q24
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
吸引チューブ,吸引瓶の消毒,また経腸栄養剤の投与セットの消毒はどのようにすればいいのですか?
A24
PDF(503KB)
Q25
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
皮膚消毒についてですが,カテーテル留置時の皮膚消毒薬や,腰椎穿刺の場合の消毒について教えてください.
A25
PDF(503KB)
Q26
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
膀胱洗浄について
ほとんどを生理食塩水で行っていますが,イソジン洗浄はどうでしょうか?
A26
PDF(500KB)
Q27
■消毒及び滅菌の基礎と実際(3)
新生児の保育器の消毒ですが,
ホルマリン消毒をしていいですか? その他どのような消毒がありますか?
A27
PDF(515KB)
前のページ 次のページ >