日本感染症学会

お知らせNews

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

「病院前救護活動における感染対策チェックリスト」(案)へのパブリックコメント募集

最終更新日:2020年10月19日

日本感染症学会会員の皆様へのお願い

「病院前救護活動における感染対策チェックリスト」(案)へのパブリックコメントを募集します。

 病院前救護活動における感染対策は傷病者や病院前救護活動を行う職員だけでなく医療機関を守る上でも極めて重要です。しかし、様々な傷病者への対応が過酷な環境下で行われており感染対策遵守が難しい現場でもあります。総務省消防庁より『救急隊の感染防止対策標準マニュアル』の通知が2019年3月になされましたが、消防機関は医療機関ではないため自己完結は困難です。また近年、ドクターカー・ヘリ、民間救急車の参入が進み、病院前救護活動を行う組織は消防機関に限らない状態となっています。この様な背景から、救急外来部門における感染対策検討委員会で立ち上げた、5学会合同ワーキング(日本環境感染学会・日本感染症学会・日本救急医学会・日本臨床救急医学会・日本臨床微生物学会)では、2020年に完成した「救急外来部門における感染対策チェックリスト」と関連性を持たせた「病院前救護活動における感染対策チェックリスト」(案)を作成しました。このたび広く皆様からご意見を伺うこととしましたので、下記要領でパブリックコメントを募集いたします。日本感染症学会会員の皆さまからも是非ご意見をお寄せください。
 なお、本チェックリストは基本的、普遍的な事項であり、COVID-19対応も原則、本チェックリストの応用と考え、COVID-19に対する新たな対策は組み込んでいません。

チェックリスト(案)をご確認のうえ、救急外来部門における感染対策委員会までメール(jaam-5@bz03.plala.or.jp)にて、件名を「パブリックコメント募集」とし本文のはじめに(感染症学会会員、ご所属、氏名)を記載した上でご意見をお寄せ下さい。皆様からの多くのご意見をお待ちしております。

病院前救護活動における感染対策チェックリスト(案)

会員専用となりますので閲覧にはユーザー名とパスワードが必要となります。
パスワードについて

2020年10月19日
一般社団法人 日本救急医学会
代表理事 嶋津 岳士
救急外来部門における感染対策検討委員会
委員長 佐々木 淳一

意見募集期間

意見募集は終了しました。

意見・情報の提出方法

救急外来部門における感染対策委員会 宛
メール:jaam-5@bz03.plala.or.jp

※件名を「パブリックコメント募集」とし本文のはじめに(感染症学会会員、ご所属、氏名)。
なお、個々のコメントについては回答致しませんのでご了承下さい。

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ