日本感染症学会

お知らせNews

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

[お知らせ]感染症学雑誌投稿規定の改訂について

最終更新日:2020年11月2日

感染症学雑誌では、再投稿期限を令和2年10月16日より改訂することになりましたので、お知らせいたします。

変更後)
8.原稿の採否は編集委員会において決定する。受理した原稿は返却しない。編集委員会からコメントがついた場合は原稿返送後3カ月以内に再投稿すること。追加実験等により期日に間に合わない場合は、事務局に連絡の上、期間を延長できるものとする。期限が過ぎた場合には新規投稿として扱う。

変更前)
8.原稿の採否は編集委員会において決定する。受理した原稿は返却しない。編集委員会からコメントがついた場合は初回受付後6カ月以内に再投稿すること。初回受付後6ヶ月以上経たものは不採用とする。

上記につきまして、どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年10月27日

一般社団法人日本感染症学会
感染症学雑誌
編集長 岡  慎一

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ