日本感染症学会

お知らせNews

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

新型コロナウイルス感染症流行下における熱中症対応の手引き(医療従事者向け)

最終更新日:2020年7月14日

会員 各位

過日ご報告いたしましたように、日本救急医学会の呼びかけによる、日本臨床救急医学会・日本呼吸器学会と本学会の4学会で構成するワーキンググループは、6月1日付けで「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言」を発表しました。
今回提言の追補版として、国内外の論文2,736件の情報を抽出し、臨床現場で活用可能な手引きを作成しました。皆様におかれましても本手引きの趣旨をご理解いただき、周知していただけますようお願い致します。

2020年7月14日


一般社団法人日本感染症学会 理事長
舘田 一博
新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症診療に関するワーキンググループ委員
大毛 宏喜

「新型コロナウイルス 感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言」について

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ