日本感染症学会

お知らせNews

第94回日本感染症学会総会・学術講演会

WHO感染予防・管理に関するグローバルサーベイ参加のお願い

最終更新日:2019年8月21日

 WHO(世界保健機関)では、先日5月に“Clean care for all – it's in your hands(すべての人に清潔なケアを あなたの手が患者を守る)”をテーマに感染対策の基本である手指衛生に関するグローバルキャンペーンを展開し、日本感染症学会もこの趣旨に賛同しキャンペーンに参加いたしました。
https://www.who.int/infection-prevention/campaigns/clean-hands/SLCYH_support/en/

 WHOは本キャンペーン10周年企画として、感染予防・管理に関するグローバルサーベイを現在行なっており、この度、日本語版のサーベイが以下リンクの通り公開となりました。感染予防・管理の現場でご活躍の皆さまには、ぜひサーベイにご参加いただき、WHOのグローバルレベルでの感染予防・管理の評価にお力添えいただくとともに、各施設での状況把握にご活用していただけますと幸甚です。 サーベイ要旨の日本語訳を下記に掲示いたしますので適宜ご参照のほどお願いいたします。

 なお、本グローバルサーベイの実施計画書は、WHO本部倫理審査委員会(Headquarters Ethics Review Committee)の審査を受け、倫理審査の適用除外を受けて承認されております。感染予防・管理に関する81の項目からなるツールと、手指衛生に関する27の項目からなるツールが含まれており、回答期限は2019年11月16日までとなっております。(なお、回答期限が延長になる可能性がございます。必要に応じて別途ご連絡いたします。)

何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

※本サーベイは、世界各地の急性期医療施設が任意で参加できるものとなっております。
そのため、ICDやICNを中心としたチームとしての回答を念頭に置かれております。
エントリーの段階で可能な限り一施設からひとつの回答でお願いします。

▼ WHOグローバルサーベイ URL(登録後、日本語で質問に回答していくことが可能です。下記、『サーベイ要旨翻訳』もご参照ください。)
https://www.who-ipc-survey.org

▼ サーベイ要旨翻訳(サーベイ1ページ目および登録ページの日本語訳は後半に掲載されています。)
https://www.who.int/infection-prevention/campaigns/hh-global-survey-2019_instructions_JP.pdf?ua=1

▼ WHOグローバルサーベイ案内URL(英文)
https://www.who.int/infection-prevention/campaigns/ipc-global-survey-2019/en/

 

2019年8月20日


一般社団法人日本感染症学会 理事長 舘田 一博

Copyright © The Japanese Association for Infectious Diseases All Rights Reserved.
このページの先頭へ